田舎の風景

田舎暮らし

田舎暮らししてみて一番難しいのが人間関係!都会では経験しないことも

今回は、田舎暮らしの良いとこばかりではなくて、悪いところもあるので、それを記事に書いていきます。

田舎暮らしと言っても、一番難しいのが人間関係です。

その集落では、一番偉い人の言うことに周りの人たちは必ず従います。

都会のように自分の意見などいえない環境です。

しかも、この人に目をつけられると、陰口悪口が頻繁になり、住みづらくもなります。

集落が減少傾向にあるのは、何も病院や買い物の不便が原因ばかりでは無いのです。

田舎では理不尽でも服従しなければならない様な環境が

〇✕の札持つ女性
その移り住んだ田舎の住みやすさはトップの人間性が大きく影響しますし、また周りの人々の人間性で決まります。

自分たちのプライバシーを守りたい場合は、田舎暮らしを避けるのが得策です。

頭ごなしでリーダーシップを取ろうとする者が居ると、自動的にモメ事は発生する事になります。

そこで暮らす以上は、理不尽でも服従しなければならない様な環境が出来上がります。

基本的に都会と田舎では価値観が違います。

田舎の人は人付き合いが一番大事なので、合理的にものを考える人はむしろ嫌う傾向があります。

また、田舎の人は都会の人ほど知識に価値を置かないところがあるので、知的に判断すること自体、嫌われることも。

それでうまく行くのかというと、うまく行かない。

だから、事実として地方が寂れて行くのかも知れないですね。

田舎はやぶ蚊やカメムシ、ハチやムカデなどの害虫も

キャベツ
田舎の理不尽なオキテや濃い~人間関係が一番ストレスになりますが。

害虫被害もあるので気を付けたいところです。

たとえば都会では見かけなかった、やぶ蚊の量もすごいし春になるとカメムシの臭いにおいや、ミツバチやスズメバチも近くに飛んできます。

室外では、大ムカデや特大ゴキブリなどもたまに見かけ自然昆虫の宝庫です。

もちろん、ムシ以外にも自然の猿や鹿、タヌキを見かける事もあります。

源泉かけ流しマンションや海側の被害

温泉と海

住んでいるマンションが、海が目の前で源泉かけ流しのマンションだと、こんな被害も出てきます。

源泉かけ流しは、温泉がいつもきれいで温まり温泉卵もできるのは良いのですが、下から上がってくる湯気で室内が湿気やすくカビが発生しやすい傾向があります。

とくに革製品など、カビがつきやすいので、こまめに天日干しする方がいいでしょう。

また、海の近くだと車が新車でも2年で水垢がついたり、ボルトなどの接続部分がサビやすくなるので、こまめに洗車やワックスがけで予防が必要です。

以上で私の田舎暮らし経験から書かさせて頂きました。

田舎暮らしを快適に暮らすためには、くれぐれも地元民には理不尽でも逆らわない方が賢明です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-田舎暮らし

© 2020 田舎暮らしを実現♪副業在宅でゆとり生活チェンジ Powered by AFFINGER5